輸送状況_

輸送障害

事故等の発生状況

  軌道運転事故 災害 輸送障害 インシデント
年度 列車脱線 踏切障害 道路障害 人身障害
2011(平成23) 0 2 3 1 0 1 0
2010(平成22) 0 2 4 0 0 2  
2009(平成21) 0 2 1 0 0 0  
2008(平成20) 0 3 5 0 0 2 0
2007(平成19) 1 3 4 0      
2006(平成18) 0 2 4 1 0    

詳細(確定分のみ)

2011年10月16日 輸送障害 今池~今船間での沿線火災
2011年9月15日 踏切障害 細井川~安立町間の踏切内に自動車が侵入し接触
2010年9月8日 輸送障害 玉出変電所の故障
2008年8月8日 輸送障害 宿院付近での車両故障
2008年7月15日 輸送障害 住吉鳥居前付近での架線障害
2008年5月15日 踏切障害 大和川~高須神社間の踏切内に自動車が侵入し接触
2008年5月7日 踏切障害 今池~今船間の踏切内に自転車が侵入し接触
2008年4月15日 踏切障害 船尾~浜寺駅前間の踏切内に人が侵入し接触
2008年2月19日 踏切障害 細井川~安立町間の踏切内に自動車が侵入し接触。接触後、自動車がバイク1台に接触
2007年12月19日 踏切障害 細井川~安立町間の踏切内に自動車が侵入し接触
2007年8月26日 列車脱線 352号が恵美須町構内のポイントで脱線
2007年5月2日 踏切障害 東天下茶屋付近の踏切内に原付自転車が侵入し接触
2007年2月26日 踏切障害 高須神社~綾ノ町間の踏切内に自転車が侵入し接触
2007年2月24日 人身障害 恵美須町~南霞町間で人が侵入し接触
2007年1月23日 踏切障害 東天下茶屋付近の踏切内に自動車が侵入し接触


今年度発生分

2012年6月12日 北畠付近での事件による交通規制


用語の定義・法令等

運転事故については国土交通省令「鉄道事故等報告規則で次の通り定義されている。(軌道にも準用される)

第三条  この省令において「鉄道運転事故」とは、次の各号に掲げる事故をいい、その意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
 一 列車衝突事故 列車が他の列車又は車両と衝突し、又は接触した事故をいう。
 二 列車脱線事故 列車が脱線した事故をいう。
 三 列車火災事故 列車に火災が生じた事故をいう。
 四 踏切障害事故 踏切道において、列車又は車両が道路を通行する人又は車両等と衝突し、又は接触した事故をいう。
 五 道路障害事故 踏切道以外の道路において、列車又は車両が道路を通行する人又は車両等と衝突し、又は接触した事故をいう。
 六 鉄道人身障害事故 列車又は車両の運転により人の死傷を生じた事故(前各号の事故に伴うものを除く。)をいう。
 七  鉄道物損事故 列車又は車両の運転により五百万円以上の物損を生じた事故(前各号の事故に伴うものを除く。)をいう。
2 (省略)
3  この省令において「輸送障害」とは、鉄道による輸送に障害を生じた事態であって、鉄道運転事故以外のものをいう。
4  この省令において「電気事故」とは、次の各号に掲げる事故をいい、その意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
 一  感電死傷事故 感電により人の死傷を生じた事故をいう。
 二  電気火災事故 漏電、短絡、せん絡その他の電気的要因により建造物、車両その他の工作物、山林等に火災が生じた事故をいう。
 三  感電外死傷事故 電気施設の欠陥、損傷、破壊等又は電気施設を操作することにより人の死傷を生じた事故(第一号の事故を除く。)をいう。
 四  供給支障事故 受電電圧三千ボルト以上の電気施設の故障、損傷、破壊等により電気事業者に供給支障を生じさせた事故をいう。
5  この省令において「災害」とは、暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波その他の異常な自然現象又は大規模な火事若しくは爆発その他大規模な事故により鉄道施設又は車両に生じた被害をいう。


鉄道運転事故が発生するおそれがあると認められる事態(=インシデント)は同省令で次の通り。

第四条 法第十九条の二 の国土交通省令で定める事態は、次に掲げる事態とする。
一 閉そくの取扱いを完了しないうちに、当該閉そく区間を運転する目的で列車が走行した事態
二 列車の進路に支障があるにもかかわらず、当該列車に進行を指示する信号が現示された事態又は列車に進行を指示する信号を現示中に当該列車の進路が支障された事態
三 列車が停止信号を冒進し、当該列車が本線における他の列車又は車両の進路を支障した事態
四 列車又は車両が停車場間の本線を逸走した事態
五 列車の運転を停止して行うべき工事又は保守の作業中に、列車が当該作業をしている区間を走行した事態
六 車両が脱線した事態であって次に掲げるもの
 イ 本線において車両が脱線したもの
 ロ 側線において車両が脱線し、本線を支障したもの
 ハ 側線において車両が脱線したものであって、側線に特有の設備又は取扱い以外に原因があると認められるもの
七 鉄道線路、運転保安設備等に列車の運転の安全に支障を及ぼす故障、損傷、破壊等が生じた事態
八 車両の走行装置、ブレーキ装置、電気装置、連結装置、運転保安設備等に列車の運転の安全に支障を及ぼす故障、損傷、破壊等が生じた事態
九 列車又は車両から危険品、火薬類等が著しく漏えいした事態
十 前各号に掲げる事態に準ずる事態


  • 最終更新:2018-05-10 05:00:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード